【手順】ビットフライヤーの口座開設方法|5ステップでわかりやすく解説

【手順】ビットフライヤーの口座開設方法|5ステップでわかりやすく解説

こんにちは、アドラン(@onerun1025)です。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法をわかりやすく教えてほしい
  • 口座開設の際どんなものが必要になるの?

こんなお悩みにお答えする記事になっています。

アドラン
アドラン

口座開設するのってめんどくさそうだよね

私も同じように思ってました。でも、やってみると意外と簡単でビックリしました。

書類はなく、スマホで完結で10分くらいで終わりますよ。

今回は、bitFlyerで口座開設する方法をスマホの写真を使って解説します。

この記事を読めば簡単にbitFlyerの口座を開設して、ビットコインを始めることができますよ。

事前に準備しておくもの

  • メールアドレス
  • 登録したいパスワード
  • 本人確認書類
  • 銀行口座

この4つを用意しておくとスムーズに開設できます。

メールアドレスはGmailなどのフリーメールでもOKです。

パスワードは、他人が想像できなそうなパスワードにしましょう。

本人確認書類は、運転免許証、パスポート、在留カード、マイナンバーカードで大丈夫です。

銀行口座は、bitFlyerでは「住信SBIネット銀行」が手数料無料で使えるので口座を持っている人は積極的に使いましょう!

口座開設の5ステップ

申し込みはスマホで完結するので、スマホの画面で解説しますね。

ちなみに私のスマホはAndroidです。

口座開設のステップ

  1. アカウント登録
  2. 2段階認証
  3. 基本情報・取引目的の登録
  4. 本人確認資料の提出
  5. 銀行口座の登録

①アカウント登録

ビットフライヤー公式HPにアクセスして、メールアドレスを入力して「登録」をタップします。

アカウント登録確認メールが届きますので、「URLをクリック」します。

メールで送られてきたの「キーワードを入力」→「次へ」をタップします。

次にパスワードを設定します。簡単に予測できないようなパスワードを設定しましょう。

そのあと各規約にチェックを入れ、「同意する」をタップします。

②2段階認証

次に2段階認証をします。

スマホならSMSで受け取るで認証するのがスムーズなのでおすすめです。

私もSMSで認証しましたよ。

スマホのSMSに認証コードが届くので、認証コードを入力して認証しましょう

③基本情報・取引目的の登録

次に基本情報・取引目的を登録します。

取引目的の確認では「外国の重要な公人」という項目があるので、チェックを入れて「次へ」をタップします。

④本人確認資料の提出

本人確認書類の提出をします。

クイック本人確認が簡単ですぐに承認されるのでおすすめです。

登録可能な本人確認書類
・運転免許証
・パスポート
・在留カード
・個人番号カード ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

案内にしたがって進めていきましょう。

アドラン
アドラン

難しくありませんし、スグにできますよ。

これでひとまず口座開設は完了です。お疲れさまでした。

⑤銀行口座の登録

次に銀行口座の登録を行いましょう。

まず、ビットフライヤーのアプリをダウンロードしましょう。

以下のリンクからダウンロード
Androidの方はこちら>> Google Play
iPhoneの方はこちら>>  App Store

先ほど登録した内容で「ログイン」→「メニュー」→「マイアカウント」→「登録内容」と進んでいきます。

「銀行口座情報確認」をタップして口座を登録していきましょう。

案内にしたがって進めましょう。

簡単にできますよ。

これで銀行口座の登録は終了です。

お疲れさまでした。

おわりに

口座開設の本人確認が終わると「完了メール」が届きます。

また、銀行口座を登録すると「承認メール」が届きます。

これで仮想通貨を買うことができます。この後は入金→購入となります。

仮想通貨は値動きが激しいので買いたいときにすぐ買えるように口座だけでも開設しておきましょう。

口座開設は完全無料!

口座開設した人は入金しましょう。

【手順】ビットフライヤーへの入金方法を徹底解説|手数料無料の方法も

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA