【初心者向け】仮想通貨(ビットコイン)投資の始め方完全ガイド

【初心者向け】仮想通貨(ビットコイン)投資の始め方完全ガイド
  • ビットコイン投資を始めてみたいけどやり方がわからない
  • 口座を開設するのが難しそう
  • 投資詐欺にあいそうで怖い

ビットコイン投資は、「めんどくさそう」とか「よくわからない」と思って始められない人もいると思います。

知識ゼロだった私も同じように思ってました。

でもやってみると、あっという間に口座開設から購入まですることができました

アドラン
アドラン

当然その途中で変なお金がとられたりすることもありませんでした。

この記事では取引所の選び方、口座開設の実例から購入後の運用方法まで解説します。

この記事を読めばムダな時間を使わず簡単に仮想通貨・ビットコイン投資を始めることができますよ。

仮想通貨取引所の選び方のポイント6選

そもそも仮想通貨取引所をどうやって選べばいいの?

仮想通貨取引所はいくつもあるのでどこにしたらいいのか迷いますよね。

そんな人のために、ここでは仮想通貨取引所を選ぶ時のポイントを6つに絞って解説します。

  • 手数料が安い
  • スマホアプリが使いやすい
  • セキュリティが高い
  • 金融庁に登録されている
  • 最低購入単価が低い
  • 取引所方式がある

1つずつ解説していきます。

手数料が安い

ビットコインを購入するにはいろんな手数料がかかります。

購入するために大きくかかわる手数料は以下のものがあります。

  • 入金手数料
  • 販売所取引手数料
  • 取引所取引手数料

手数料が高ければ高いほど、せっかく利益が上がっても手数料でマイナスになってしまう可能性があります。

せっかくプラスになった分を減らすことがないように、できるだけ手数料が安い仮想通貨取引所を選びましょう。

スマホアプリが使いやすい

仮想通貨取引にスマホアプリを使えば、いつでもどこでも簡単に取引ができるのでとても便利です。

そんなスマホアプリですが、アプリの仕様は仮想通貨取引所によって全く違います。

アプリの操作画面が分かりづらかったらストレスが溜まりますよね。

なので、見た目がシンプルな画面で一瞬で操作方法がわかるアプリがいいですよ。

また、自分に操作感覚があったアプリで選ぶのもおすすめです。

セキュリティが高い

仮想通貨はデジタル通貨なので、常にハッキングされる可能性があります。

なので、セキュリティが高い仮想通貨取引所を選びましょう。

選ぶ基準は次の3つを備えているかどうかで判断するといいです。

  • コールドウォレットで仮想通貨を保管している
  • マルチシグを採用している
  • 二段階認証ログインになっている

有名な仮想通貨取引所はこれらを備えています。

自分の資産を安全に守ってくれるところを選びましょう。

金融庁に登録されている

仮想通貨取引所はたくさんあるので、もしかしたら詐欺などにあってしまうかも……。

そうならないために、信用できる仮想通貨取引所を選ばなければなりません。

アドラン
アドラン

信用できるかどうかどうやって判断できるのかな?

1つの基準として金融庁に登録されているかどうかがあります。

金融庁は、業務内容や体制などを審査して登録しています。

ここに登録されているから絶対大丈夫というわけはありませんが、最低限の条件は満たしているといえます。

アドラン
アドラン

大手の仮想通貨取引所は、ほとんど登録されているよ

なので、まずはメジャーな仮想通貨取引所を選ぶようにしましょう。

登録されている取引所を確認したい方はこちら>>金融庁HP

最低購入単価が低い

仮想通貨取引所によって、最低購入価格が違います。数十万円からでないと取引ができない取引所もあれば、数百円から取引ができる取引所もあります。

とはいえ、初心者のうちはできるだけ最低購入価格が低い取引所を選んだ方が安心です。

最低購入価格の表記は、ビットコインなら「○○円以上かつ0.00005BTC以上」のような表記のところが多いです。チェックする際はしっかり計算して選ぶようにしましょう。

取引所方式がある

仮想通貨を取引するところに「販売所」と「取引所」があります。

「取引所」の方が手数料が安く取引できます。

2つの違いは後ほど説明しますので、今はこれだけ覚えておけばOKです。

ですが、仮想通貨取引所の中には「販売所」しか設置されていないところもあります。

そうすると、手数料が多くかかってしまい、資産を効率よく増やしていくことができません。

アドラン
アドラン

よく確認して「取引所」があるところを選びましょう。

仮想通貨取引所一覧

仮想通貨取引所
コインチェック

フォビジャパン

ビットフライヤー

DMMビットコイン

GMOコイン

ビットポイント

楽天ウォレット

SBI_VCトレード

ザイフ

ラインビットマックス
取扱通貨数19261824231531414
取引所手数料無料無料0.01~0.05%取引所なしMaker-0.01%
Taker0.05%
無料取引所なし無料Maker 0.0%
taker 0.1%
取引所なし
販売所手数料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料
最低購入量0.005BTC以上かつ500円以上0.00001BTCかつ2円以上0.00000001BTCかつ1円以上0.0001BTC0.00001BTC0.00000001BTCかつ500円以上100円以上100円以上0.0001BTC0.00000001BTC
入金手数料銀行振込:無料
コンビニ入金:770~1018円
クイック入金:770円~
銀行振込:無料
コンビニ入金:無料
クイック入金:無料
銀行振込:無料
クイック入金:330円、住信SBI銀行無料
無料無料無料無料無料銀行振込:無料
コンビニ入金:495~605円
クイック入金:495~605円
無料
出金手数料407円330円220~770円無料無料無料300円無料385~770円110~400円
送金手数料0.0005BTC0.0005BTC0.0004BTC無料無料無料0.001BTC無料0.0001~0.01BTC0.001BTC
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

コインチェックがおすすめ

一番おすすめな仮想通貨取引所はコインチェックです。

コインチェックは、初心者にとても使いやすいです。

その理由は次の4つ。

  • アプリ画面が操作しやすくダウンロード数が3年連続№1(2022年2月時点)
  • 取引所手数料が無料
  • 大手証券会社のマネックスグループに属しているのでセキュリティ対策がしっかりしている
  • ガス・でんきの支払いでビットコインが貯まる
アドラン
アドラン

コインチェックのアプリは本当にわかりやすいですよ。

私もメインで使っています。

コインチェックは以前に通貨の流出事件がありました。

ですが、その後マネックスグループに入ったことによってセキュリティを強化し、万全の体制を整えています。

そして、コインチェックの独自のサービスがガスや電気も取り扱っていることです。

ガスや電気を使うことでビットコインが貯まります

ガスや電気は必ず使うものなので、使える地域に住んでいるのならおすすめです。

口座開設するだけなら完全無料!

【コインチェックのメリット・デメリット】初心者におすすめの理由

仮想通貨・ビットコイン投資を始めるための4ステップ

仮想通貨・ビットコイン投資の始め方を4ステップで解説していきます。

  1. 仮想通貨取引所の口座を開設する
  2. 仮想通貨取引所に入金する
  3. 仮想通貨・ビットコインを買う
  4. 仮想通貨・ビットコインを売却する

①仮想通貨取引所の口座を開設しよう

それでは仮想通貨取引所に口座を開設していきましょう。

その前に以下のものを準備しておくとスムーズにできますよ。

  • メールアドレス
  • 登録したいパスワード
  • 本人確認書類

それでは仮想通貨取引所に口座を開設しましょう。

コインチェックを例に実際の手続きのスクショを使って説明します。 文章ではなく、動画で確認したい方は以下の動画がおすすめです!

引用元:コインチェック

口座開設の手順は、順番がかわることもありますがどの取引所もだいたい同じです。

  • アカウント登録
  • 重要事項の確認と同意
  • 個人情報の入力
  • 本人確認書類の提出
  • 二段階認証の設定

パソコンでもスマホでも口座開設はできます。

ですが、本人確認の手続きがスマホの方が便利なときもあるので、スマホで口座開設するのをおススメします。

アカウント登録

公式サイトからアカウント(会員)登録をします。

メールアドレスとパスワードを設定しましょう。

登録したメールに確認メールが届くのでそちらを開いて手続きを進めていきましょう。

重要事項の確認と同意

次にプライバシーポリシーや利用規約などの重要事項への確認や同意していきます。

よく確認して同意していきましょう。

アドラン
アドラン

すべてに同意しないと口座開設ができません

個人情報の入力

名前や生年月日などの個人情報を入力します。

年収や投資の目的なども質問されるので答えていきましょう。

悩むような質問はありませんので安心してください。

本人確認書類の提出

本人確認書類や顔の写真を送ることで本人確認をしていきます。

登録可能な本人確認書類
運転免許証
・パスポート
・在留カード
・特別永住者証明書
・運転経歴証明書(交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
・住民基本台帳カード
・個人番号カード ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

このうちの1つを用意すればOKです。

本人確認がスマホで完結する方法が用意されているところが多いのでその方法に従って進めていきましょう。

アドラン
アドラン

めんどくさそうに感じますが、意外と簡単にできますよ。

二段階認証の設定

二段階認証は、第三者によるログインや送金を防止するために必須になります。

自分の資産を守るためにも必ず設定しましょう。

二段階認証の方法は、SMSを使う方法とアプリで行う方法があります。今回はアプリで行う方法を紹介します。

「Google認証システム」をアプリストアからダウンロードします。(iPhoneでは「Google Authenticator」というアプリになります。)

Androidの方はこちら>> Google Play

iPhoneの方はこちら>>  App Store

「アカウント」を開いて、「設定」>「2段階認証設定」をタップして設定していきましょう。

指示通りに設定をしていきましょう。

これで口座開設は完了です。お疲れさまでした。

手順が多いように思いますが、早ければ10分ほどで口座開設できますよ。

初心者にも取引がわかりやすい

詳しい方法を知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

【簡単】コインチェックの口座開設から入金方法を初心者にわかりやすく解説

②取引所に入金しよう

口座開設できたら入金しましょう。

入金方法には3種類あります。

入金方法内容手数料
(コインチェックの例)
銀行振込自身の金融機関の口座から振込をする無料
(銀行の振込手数料は別途必要)
クイック入金取引所が提携している金融機関であれば携帯やパソコンからの入金が可能3万円未満 770円
3万円~50万円未満 1,018円
50万円以上 入金額×0.11%+495円
コンビニ入金コンビニにある端末を使って入金する3万円未満 770円
3万円以上30万円以下 1,018円

クイック入金、コンビニ入金に関しては、いつでもすぐに入金できるので便利ですが、どこの取引所も手数料が結構高いです。

なので、手数料が一番安い銀行振り込みがおすすめです。

銀行振込のやり方

ここでは銀行振込の方法をコインチェックを例にして紹介します。

コインチェックのアプリのホーム画面から「ウォレット」→「入出金」をタップします。

「GMOあおぞらネット銀行」「楽天銀行」のいづれかの口座を選んで、口座情報を確認しましょう。

振込元の銀行にアクセスして先ほどの口座に振り込めば入金終了です。

手数料ゼロで入金する方法

どの入金方法も手数料がかかります。

アドラン
アドラン

手数料分だけ資産が減っていくよね?

なので、手数料はできるだけ安い方が良いです。

たとえば、コインチェックは入金手数料無料ですが、その場合であっても銀行の振込手数料が発生してしまいますので気を付けましょう。

どの方法なら手数料が安くおさえられるのかよく確認して入金するといいですよ。

銀行振り込みでは振込手数料をゼロにする方法を2つ紹介します。

  • 各取引所の指定口座になっている銀行に口座を持つ
  • 他の銀行の振込手数料「無料サービス」を使う

同じ銀行間での振込は手数料が無料になる場合が多いです。

それを利用できれば、そのほうがおトクです。

しかし、それ以外の銀行だと手数料が自己負担になります。

その場合は、自分の使っている銀行の手数料無料サービスを利用しましょう

「月に〇回まで手数料無料」みたいなサービスがあるかもしれません。

できるだけコストを抑えて投資しましょう。

③仮想通貨・ビットコインを買ってみよう

さあ、ここまで準備できたのでビットコインを買っていきましょう。

購入方法には3つの方法があります。

  • 販売所で購入
  • 取引所で「現在の価格」で購入(成行注文)
  • 取引所で「指値」で購入(指値注文)

「販売所」と「取引所」の違い

「販売所」と「取引所」があります。

それってなに?と思った人のために「販売所」と「取引所」の違いを説明します。

両方とも仮想通貨を買うところですが売買相手や手数料が変わってきます。

販売所
・仮想通貨取引所(コインチェックなど)と売買するのでわかりやすい。
・手数料無料となっているが、実質的に手数料といえるスプレッドがとられる。
・スプレッドは、取引所の手数料より高い。
取引所
・通貨を保有している人同士で売買する。
・取引所によって手数料が少しかかるが、販売所に比べて安い。
・売買する時の通貨のレートを指定できる(「指値注文」)。

どちらで購入すればいいかといえば「取引所」をおすすめします。

なぜなら、取引所のほうが手数料が安いから。

でも、「とりあえずよくわからないから簡単に買いたい」ということであれば販売所で1回買ってみましょう。

雰囲気がつかめたら次からは取引所で購入することをおすすめします。

次で、それぞれの購入方法について解説していきます。

販売所で購入する方法

アプリの販売所画面の「購入」をタップします。

買いたい分の金額を打ち込み、「日本円でビットコインを購入」をタップします。

たったこれだけで終了です!とても簡単に買うことができますよね。

取引所の「現在の価格」で購入する方法

まずは、取引所の「現在の価格」で購入(成行注文)する方法を解説します。

「現在の価格」というのは、ビットコインを売りたいユーザーが提示した価格のことです。

アプリの「ディスカバー」→「FAQ/問い合わせ」とタップします。

左上の三本線をタップするとCoincheck取引所に行くことができます。

取引所では価格がいくつか提示されているのでそのなかから選ぶことができます

コインチェック 取引所

金額をタップすれば自動的にレートのところに金額が入ります。

あとはほしい数量を入力して確定すれば、購入できます。

アドラン
アドラン

少し複雑そうに見えますが、やってみると簡単にできますよ。

コインチェックの取引所では、0.005BTC以上かつ500円以上で買うことができます。

取引所で『指値』で購入する方法

次は取引所で『指値』で購入する方法です。

指値での購入は取引所でしかできません。

そもそも『指値』とは何かというと・・・

指値注文とは、希望する価格(レート)を指定して注文する方法です。
価格が下がること予想(期待)して現在より低い価格を指定して注文を入れておきます。

例えば現在ビットコインの価格が1BTC=500万円だとします。

500万円よりも下がると予想して、500万円より低い450万円を指定します。

このとき数量も一緒に決めます。

コインチェック 取引所

これでビットコインの価格が「450万円」になったときに自動で売買が成立します。

アドラン
アドラン

指値注文はねらった価格になるまでチャートに張り付かなくていいので楽ですよ

成立したかどうかは「取引履歴」で確認できますので、チェックしてみましょう。

指値注文は、すこし先を予測して注文を入れるので、確定したときはうれしいし達成感があります。

慣れてきたら指値注文ぜひ挑戦してみましょう。

コインチェックでの仮想通貨・ビットコインの買い方をくわしく解説しているのでこちらもどうぞ。

【コインチェック】仮想通貨の買い方をわかりやすく解説【初心者必見】

④仮想通貨・ビットコインを売却する

最後にビットコインを売却する方法を紹介します。

こちらの手順はとても簡単です。

ホーム画面の「売却」をタップします。

「売りたい数量を入力」→「金額を確認」→「BTCを日本円で売却」をタップ。

これで売却して円にすることができました。

コインチェックでの仮想通貨・ビットコインの現金化をくわしく解説しているのでこちらもどうぞ。

失敗しない仮想通貨の現金化マニュアル【初心者にオススメ】

仮想通貨投資で失敗しないための5つのポイント

仮想通貨投資でできるだけ失敗しないために5つのポイントを紹介します。

  • 余剰資金で少額から始める
  • 長期で運用する|短期的に売買しない
  • 積立投資で高値掴みのリスクと手間を省く
  • 初心者のうちはレバレッジ取引をしない
  • 取引所の口座は複数開設する

この5つのポイントを意識して投資することで損しにくくなります。

余剰資金で少額から始める

万が一なくなっても生活に影響がでない範囲で投資しましょう。

そして、少額から始めましょう。

仮想通貨は大きく値上がりする可能性がありますが、反対に大きく値下がりする可能性もあります。

そのときは大きな損失が出てしまうかもしれません。

アドラン
アドラン

だからこそ少額から始めましょう!

生活費は確保したうえで余剰資金の中から少額で投資していれば、大きなダメージを受けずにすみます。

また、精神的に余裕をもって投資できるので、冷静な判断ができて損失をだす可能性をさげることができます。

ちなみにコインチェックなら500円から、フォビジャパンなら2円から投資できますよ。

長期で運用する|短期的に売買しない

仮想通貨を買ったら、売ったり買ったりを繰り返すのではなく長期間保有(ガチホ)しましょう。

なぜなら、売買を繰り返すと手数料や税金が多くかかることになるからです。

手数料や税金は、資産が減っていくだけです。

アドラン
アドラン

できるだけ売買する回数を減らしたほうがいいね。

手数料や税金を払う分を減らして、その分も仮想通貨を購入しましょう。

ガチホすることのメリットについて詳しく解説しているので興味があったら覗いてみてください。

【最強の投資方法】仮想通貨をガチホするメリットをわかりやすく解説

積立投資で高値掴みのリスクと手間を省く

仮想通貨を買うときは、一度に大量に買わずに少しづつ分けて買いましょう。

安いと思って買っても、実は高い価格だったとなると1回で大量に買っていた場合は大きな損失になるかもしれません。

なので、1回の購入金額を小さくして間隔をあけて購入することで、平均購入単価を下げることができるので、損失を少なくすることができます。

とはいえ、何度も購入する時間がなかったりめんどうくさいと思う人もいると思います。

そんな人には、積立投資をおすすめします。

積立投資は毎日や毎月など決まった間隔で決まった金額を自動で購入してくれるサービスです。

1度設定してしまえばあとはほったらかすことができるのでおすすめです。

コインチェックでの詳しい積立投資の方法はこちらで解説しています。

【手順】コインチェックで積立の設定方法をわかりやすく解説

初心者のうちはレバレッジ取引をしない

レバレッジ取引とは、投資した金額の数倍の金額を投資できる取引方法のことです。

少ない元手で大きな利益をねらえるのがレバレッジ取引のメリットですが、その一方で損失が大きくなってしまう可能性も高いのがデメリットです。

しかも、値動きが大きい仮想通貨だとあっという間に損失が大きくなってしまう可能性もあって、精神的に落ち着かなくなってしまいます。

大きな損失をださないためにもレバレッジ取引はおすすめしません。

取引所口座は複数開設する

仮想通貨を始める際は、複数の口座を持っておくのがおすすめです。

なぜなら、取引所を分散して使うことで、取引所の倒産やパスワードの紛失などのトラブルがあったときにリスクを分散することができるからです。

特に、パスワードを紛失して資産が引き出せなくなることはよくあることなので、複数の取引所で資産を分割して持つようにするのがいいですよ。

コインチェックのほかに仮想通貨取引所はフォビジャパンをおすすめします。

フォビジャパンのメリット

  • 取引所で2円からビットコインが購入できる
  • 取引所のビットコイン取引手数料が無料

フォビグループは世界で数千万人が利用していて安心

仮想通貨詐欺にあわないための4つの手口と5つの対策

「投資は怖い」と思う理由の1つが「詐欺にあうかも」という恐怖だと思います。

ここでは、投資詐欺にあわないために主な4つの手口と5つの対策を紹介します。

これを知っておくだけでも詐欺にあう確率が大きくさがりますよ。

仮想通貨詐欺の代表的な4つの手口

仮想通貨詐欺でよく使われる手口は次の4つです。

  • 高配当を約束する
  • 元本保証を約束する
  • ICOプロジェクトによる詐欺
  • SNSを利用した手口

月利10%などのありえない高配当や元本保証を約束することは、仮想通貨にかぎらず投資の世界ではありえません。

アドラン
アドラン

株式だったら年利5%でもいいほうだよ。

月利10%は、年利にすると120%になるから「ありえないな」と思ってもいいね。

また、ICOプロジェクト(新種の仮想通貨が発行される計画)やSNSで知り合った人から誘われて投資詐欺にあうということがあります。

これらは、儲け話に簡単に飛びついて被害にあうので、儲け話には慎重に対応しましょう。

仮想通貨詐欺にあわないための5つの対策

仮想通貨詐欺にあわないために以下のことを意識しておくと詐欺にあいにくくなります。

  • 仮想通貨に関する正しい知識を知っておく
  • 「暗号資産(仮想通貨)交換業者」として金融庁に登録されているかを確認する
  • 仮想通貨のホワイトリストから投資を検討する
  • 確実に儲かる投資は存在しないと認識する
  • 暗号資産投資は高額から始める必要はない

あまりよくわからないうちに投資をしてしまうので被害にあってしまいます。

アドラン
アドラン

うまい儲け話があっても、しっかり調べてから投資するようにしましょう。

初心者のうちは、有名な仮想通貨取引所を利用してビットコインやイーサリアムなどの有名な仮想通貨から始めることで被害にあいにくくなります。

現金で始めるのが怖い人はデモトレードをやってみよう

値動きの幅が大きいのが仮想通貨の魅力でもありますが、怖くて仮想通貨投資を始められない理由の1つでもあります。

そんな人におすすめなのが、デモトレードアプリです。

デモトレードの特徴

デモトレードは以下の特徴があります。

  • リスクゼロで取引の練習ができる
  • 仮想通貨の基本が勉強できる

デモトレードは実際にお金を使わないので、失敗してもOK。リスクがないのがデモトレードの強みです。

また、デモトレードアプリには実際の取引と同じ環境で体験ができるほかにも、入門講座が用意されています。

仮想通貨の基本を学ぶには最適です。

デモトレードの注意点

仮想通貨投資を体験できるデモトレードですが、注意点もあります。

  • メンタルは鍛えられない
  • 取引が雑になる

デモトレードではお金をかけずにノーリスクで取引をするのでメンタルは鍛えられません。 実際に投資をすると暴落時にあわててしまって損失を大きくしてしまう可能性があります。

デモトレードに慣れたら少額投資を始めてメンタルを鍛えていきましょう。

また、デモトレードでは実際のお金を使わないため取引が雑になってしまう可能性があります。

アドラン
アドラン

遊びでデモトレードしかやらない人はそれでもいいOKです

しかし、実際に仮想通貨投資を始めたい人は損失を出さないように気をつけましょう。

おすすめのデモトレードアプリは『暗号資産なび』

仮想通貨のデモトレードにおすすめアプリは『暗号資産なび』です。

『暗号資産なび』は投資体験型学習アプリを多数展開する「グリーンモンスター(株)」が提供するデモトレードアプリです。

『暗号資産なび』の特徴は次の3つです。

  • 仮想通貨関連のニュースがあるので最新の情報も知ることができる
  • 仮想通貨の基礎から学べるコンテンツがたくさんの挿絵と図解でとともに用意されている
  • AIチャットで自分に合った仮想通貨取引所を紹介してくれる

仮想通貨(ビットコイン)の将来は値上がりすることが期待できる

ところで仮想通貨(ビットコイン)は将来上がっていくの?という疑問を持っている人もいると思います。

ここでは、ビットコインの将来予測と将来値上がりする理由を紹介します。

仮想通貨(ビットコイン)将来予測

  • PlanB氏によるストックフローモデル予測
  • アーク・インベストメント・マネジメントの予測

PlanB氏によるストックフローモデル予測

PlanB氏によるストックフローモデルによると、2025年には1BTCの価格が「1億円を超える」ことが予測されています。

白い実線が理論値、カラフルなドットが実際の価格です。

2021年までは理論値に沿っていますよね。このままいけば2025年にには100万ドルに到達する予測になっています。

アーク・インベストメント・マネジメントの予測

またアメリカのアーク・インベストメント・マネジメントは、ビットコインの価格が2030年に100万ドル(約1億3000万円)になると予想してます。

(記事:「ビットコイン、2030年までに1億円を超える:米アーク予測」coindesk japan

今後世界中でビットコインの利用が拡大することが期待され、それに伴って価値が上がっていくとしています。

2022年12月現在、ビットコインは約220万円です。

それが1億円になるということは...約45倍!

例えば、

10万円投資 → 450万円

50万円投資 → 2250万円

になります。 

実際に1億円になるかはわかりませんが、資産を大きくできる可能性がありますよね!

仮想通貨(ビットコイン)が将来伸びる3つの理由

仮想通貨は今後も成長していくことが期待されています。

その理由は以下の3つです。

  • 身近に使えるところが増えてきている
  • 発行枚数に上限があるため、需要が増えると価値が上がる
  • 法定通貨として採用されている国もある

身近なお店で使えたり法定通貨として使えるところが増えてくると欲しがる人が増えます。

ですが、ビットコインは無限に発行されるのではなく2100万枚を発行上限としているので、希少価値が高くなります。

その結果、ビットコインの価格が上がっていくものと考えられます。

仮想通貨投資は簡単に始められる

仮想通貨投資の始め方について解説してきました。

もう一度まとめておくと次の4つのステップを踏めば始めることができますよ。

  1. 取引所を選ぶ
  2. 口座開設する
  3. 入金する
  4. ビットコインを購入する

そして仮想通貨を買った後は、すぐに売ったりせずにガチホしましょう

なぜなら、長期的に値上がりが期待されているからです。

アドラン
アドラン

売買する手間もなくなるので楽ちんです。

ちょっとでも興味がわいたら口座開設だけでも済ませておきましょう!

ありがとうございました。

口座開設は完全無料!

コインチェックの口座開設の方法はこちらで詳しく解説しています。

コインチェック 口座開設する4ステップ